検索
  • t.maenaka

リアテック補修


宝塚でリフォーム、リノベーション、リノベナリティのことならT・L・C(トータル・ライフ・コーディネーター)

こんにちは! 株式会社T・L・Cの前中です。

汚れや破れ、キズなどキッチンの扉や戸棚、カウンターやクローゼットの扉など

木目模様のものなどタッチアップだけでは隠せない そういったものは思い切って塗装する もしくはその物自体を取り替える

と考える方が多いと思います。

そこで提案、リアテッック補修貼りという方法もあります。

この方法は少し経験技術が必要ですが、凸凹した部分はペーパーヤスリ削り

凹みはパテ埋めてするなど、平らにしてからリアテックシートを貼っていきます。

ヒートガン(ドライヤー)で温風をあててあげるとしっかり貼り付けることができます。

新品のようになりました。

また、アイデアひとつで、お洒落な模様にする事も可能です。

例えば

普通の窓 の木枠ですが、もっと明るい雰囲気にするために、明るい木目のリアテックを貼りますと

是非、リアテックを活用しましょう!

お問い合わせは

株式会社T・L・C

宝塚市口谷東1-1-15リバティハイツ1階

TEL:0797-78-8718

弊社、webページもご覧ください。

https://www.tlc-rehouse.com

#リアテックシート #窓木枠 #扉補修 #キッチン扉補修 #宝塚市 #リノべナリティ #TLC #リフォーム #戸建リフォーム

19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

寒い季節に外壁塗装が少ないのは何故でしょう?

こんにちは TLC石本です! もう12月ですね。 今年も残すところあと3週間前後ですね。 さて、弊社では 11月では外壁塗装の足場が大小6件 立っていましたが、 12月は2件ほどです。 あまり気にしたことないかもしれませんが、冬にはあまり足場が立ってない気がしませんか? というのも、 寒い季節は、塗料との相性が良くないからです。 基本的に塗料や防水材料など 液体が揮発して塗膜を作るもの、 要するに