お問い合わせはメール送信ボタン、

またはお電話でお気軽にご連絡ください。
お電話の場合は営業時間内のみのご対応となります。あらかじめご了承ください。

株式会社TLC

建設業免許 兵庫県知事 許可(般 - 29) 第 302817 号

株式会社T・L・C メール問い合わせ

© 2017 TLC Co., Ltd. All rights reserved.

店舗リフォーム

自然と足を運んでもらえるようなお店づくりを

全力でサポートさせていただきます!

開業時の店舗内装のデザイン・設計・施工・から店舗リフォームまで、TLCお任せください。

店舗新築工事

大阪と兵庫を中心に店舗工事をお受けしているTLCはどんなご要望にもお応えすることができます。飲食・アパレル・サロン・病院・オフィス・マンションまで幅広く対応していますので、店舗新築工事のことならTLCにお任せください!数々の施工経験を積んできた内装の匠が、施主様の思い描く店舗に集客のためのノウハウを加えてプランニングし、磨き上げてきた技術を持って施工にあたります!

坪 /

350,000円〜

店舗の居抜き工事

TLCでは、店舗の居抜き工事を承っております。

居抜き物件は、前オーナーが使用していた設備が整っているので、条件次第では初期費用を抑えて開業することが可能となります。

TLCでは居抜き工事の実績が豊富にございますので、設備はそのままに雰囲気を少し変えたい等、オーナー様のご要望に合わせて、デザインや施工を行います。 

お気軽にご相談ください。

坪 /

200,000円〜

!

店舗リフォームの前に!

店舗リフォームを行う上で重要なポイントは行政などに申請を行う必要があります。確認申請を提出しないと工事がスタート出来ません。

 

ポイントをご紹介いたします。

 

 

確認申請とは、建築基準法において建物の大規模な修繕や模様替えを行う場合や、使用用途の変更時に、条例の規定内であるか行政に確認済証を取ることです。

使用用途の変更とは、事務所として使用されていた物件を飲食店として利用する場合などのことを指します。

 

飲食店として使用する場合は、火器の使用などが追加されるため、申請が必要となります。

 

 

基本的に新築は必ず確認申請が必要ですが、増築の場合は建設する地域の取り決めによっては確認申請が不要な場合もあります。

施工前に行政に確認申請をしなければなりません。

 

大掛かりな店舗リフォームを行う場合は設計計画とともに、店舗のある地域が定める確認申請の範囲を必ず確認しましょう。 

Before

Before

Before

Before