内装リフォーム

汚れた壁や天井、傷んだ床、窓廻りなどが

気になっていらっしゃいませんか?

TLCがお客様に合った空間の演出いたします。

クロス(壁紙・天井紙)や床材(クッションフロア・フロアタイル・フローリング)の張り替えを熟練者が施工させていただきます。

クロスリフォーム

部屋のクロスを新しく貼り替えて気分爽快に!

クロスはお部屋のイメージを決めるインテリアのベースになります。

クロスを変えるだけで、全く違う空間に気軽に変えることができます。

8帖1室の天井&壁のクロス貼替(戸建て、マンション共)

38,500円〜 (税別)

スタンダードクロスにて貼替 

55,000円〜 (税別)

ハイグレードクロスにて貼替

入居中の物件について

入居中の物件においては、工事をするにあたって家具移動費が発生致します。

10,000円〜 (税別)

家具移動費&養生費

※ 工事費用+家具移動費になります。入居中であっても、施工場所にお荷物が無い場合は、家具移動費は発生致しません。

※ 下地の状況によって異なります。

  生地の厚いクロスを選んで目立たなくする

!

クロス張替リフォームの前に!

クロスの張替えをするには、既存のクロスをはがす事になります。

クロスは何度でも張替えが出来ると思われている方が意外と多いと思います。実は古いクロスを剥がすたびに少しずつシールを剥がした時のような跡が残って行くものです。

クロスの張替えを繰り返していくうちに、凹凸が大きくなり、新しいクロスを貼っても下地の跡が表面に出てしまうよう事になります。下地の跡が目立たないようにするためには、事前のクロス選びで工夫する必要があります。

具体的には次のようにクロス選択を推奨いたします。

  柄の入ったクロスを選び下地の跡が目立たなくする

  クロス自体に凹凸のあるものを選び目立たせない

3回目を超える張替えの場合は、下地のボード自体の交換もそろそろ考えたほうが良いかもしれません。

リフォーム会社に下地ボードの状態を相談するとよいでしょう。

フローリング上貼り

4.5帖の部屋

60,000円〜 (税別)

70,000円〜 (税別)

6帖の部屋

80,000円〜 (税別)

8帖の部屋

※ 既存の床の上から上張りする場合の金額です。

※ 上記施工内容に巾木の交換は含まれません。

!

床材のリフォームの前に!

床材の主な種類をご紹介いたします。

クッションフロアとは

塩化ビニル系のシート状床材のことです。表面にプリント印刷され、裏打ちに不織布やビニール層を使用し、透明ビニールを積層し、凹凸をつけて仕上げられています。

フローリングより弾力性があり、関節への衝撃を減らすことができます。また、表面の凹凸により滑りにくいので、台所やトイレなど水廻りによく使われています。クッションフロアはプリント柄の種類が多く、フローリング調・タイル調・天然石調など、いろいろなデザインがあります。

フロアタイルとは

特に賃貸物件用として需要が増えている塩化ビニル系の床材です。

「ウッドタイルは」木目のような見た目で、フローリングより安価です。

1ピース毎の部分張替が可能で、張り替える際のコストダウンにもつながります。また、傷がつきにくく耐久性にも優れています。木目の他に、大理石や畳をリアルに再現したタイルや、タバコの熱に強いものもあります。

床材リフォーム

汚れ・傷・亀裂が目立ちはじめた頃が張り替え時です。8年前後目安になります。

クッションフロア・フロアタイル・フローリング等、種類が豊富になってきました。
比較的安価な物もあるので、お部屋のイメージチェンジをするには良いと思います。

フローリングとは

フローリングには、主に「合板」「無垢」の二種類があります。どちらも木のフローリングではあるのですが、合板の場合、名前の通り、ベニヤ板を何枚か貼り合わせて厚みを出したものの上に、薄い天然の木を貼って形成したものの事を言います。尚、貼り合わせには接着剤が使われています。

無垢フローリングは、貼りあわせをしていない天然木100%の板を使ったものになります。

100%天然木の無垢フローリングは、木ならではの優しい印象で、調湿性能と肌のさわり心地の良さが優れています。

床暖リフォーム

エアコンやストーブとは違った、体の芯から温まるような心地よいぬくもりが魅力の床暖房。床の劣化や破損でリフォームをお考えなら、一度合わせて検討してみてはいかがでしょうか?

400,000円〜

Before

お問い合わせはメール送信ボタン、

またはお電話でお気軽にご連絡ください。
お電話の場合は営業時間内のみのご対応となります。あらかじめご了承ください。

株式会社TLC

建設業免許 兵庫県知事 許可(般 - 29) 第 302817 号

株式会社T・L・C メール問い合わせ

© 2017 TLC Co., Ltd. All rights reserved.