庭・駐車場

TLCでは外回りの事ならカーポートから、

お庭の手入れ(剪定)、伐採までご相談いただければ

どんな内容にも対応いたします。

駐車場

カーポート設置のメリット

  車を風雨から守ってくれるので洗車の回数を減らせます。

  冬場の霜取りの時間を短縮でき雪おろしの手間が省けます。

  紫外線をほぼ100%カットするポリカ屋根で塗装の色褪せや車内シートの日焼けを防止します。

  熱線吸収ポリカは近赤外線をカットするので車内温度の上昇を抑えます。

  人の乗り降りや荷物の積み下ろしの際に雨の日でも傘が必要ないので大変便利

カーポート設置のデメリット

柱が邪魔になる


どうしても屋根を支える柱が必要になってきます。そのため駐車場のスペースが十分にないと、人が通るスペースがなくなってしまったり、大きい車に買い替えたらカーポートの柱が邪魔で入らないなどということも・・・。また車を止める位置によっては扉を開けたら「ガンッ」という接触音。柱にあたってしまうなんてこともあります。

圧迫感がある


開放感ある青空から一転、屋根が出来てしまうためやはり圧迫感はあると思います。お家の窓が近かったり、玄関ポーチの階段が近くにある場合などは特にそう思われるのではないでしょうか。しっかりとプランを建てる際に「奥行」や「間口」といった部分だけではなく「高さ」に関しても注目頂く必要があります。

風や強風時に屋根が飛ぶ


カーポートの多くは耐風圧強度の設定がされており、そう簡単には飛んでいきません。しかし、台風や突風などの天災などの際にはカーポートの本体が倒壊しないように、屋根材が外れるようにできているんです。

カーポート

施工費 (現場加工、カット、設置等) 1式

70,000円

カーポート 本体1セット

315,000円

合 計

385,000(税別)

ウッドデッキ

ウッドデッキは現在大きく分けて天然木と樹脂木の2通りの材料での作成が考えられます。ホームセンターなどで販売されていたりするものをDIYで作成したり、職人さんが木材などを加工して造るウッドデッキの多くは天然木ですね。一方で、アルミメーカーなどから出ている組み立て式のウッドデッキは樹脂木という具合です。天然木を材料としたウッドデッキでもハードウッドという素材とソフトウッドという素材によって全く違ってきます。

ハードウッド

ウリンやイタウバ、サイプレスといった耐久性が高く、防腐処理などが不必要でシロアリにも強いとされています。加工がしにくいといった欠点はありますが、天然木でウッドデッキをお考えでしたら、このハードウッドがオススメになります。ただソフトウッドや樹脂木のウッドデッキに比べてコストもかかります。高価な木材なので当然といえば当然です。

ソフトウッド

ウエスタンレッドシダーSPFといった市販されており比較的簡単に手に入るものが多いです。加工は簡単で価格もハードウッドに比べてお値打ちなのですが、その分耐久性がありません。防腐処理やメンテナンスも頻繁に必要となるため、のちのち少し後悔してしまうかもしれません・・・。

人工木

樹脂木とも呼ばれるこの材料は、アルミメーカーであるYKKAPやLIXILなどから販売されており、木粉とプラスチックを混ぜて作られたものとなっています。アルミやプラスチックで造られるため、防腐処理やメンテナンスなどは最低限でOKです。加工性もソフトウッド並によく、耐久性もあります。価格も現在大量生産が可能となっている影響で比較的安価なのが特徴ですね。

ウットデッキ

施工費 足元床石込等

90,000円

ウットデッキ 本体1セット

374,000円

合 計

464,000(税別)

庭木の剪定・伐採

庭木の剪定の時期

庭木の剪定を行なう時期は大きく分けて2つあり、冬期剪定と夏期剪定があります。

冬期剪定は主幹・主枝を切る基本剪定(強度剪定は)を行なうのに最適で、夏期剪定は伸びた部分を切って カタチを整える軽剪定を行なうのに最適です。

伐採の参考料金

半日作業プラン

時間:半日で完了する程度

職人:1人

枝葉処分:軽トラック1台程度から(処分量により費用が変動します)

職人

11,000円〜

処分費

5,000円〜

処分申請費用

2,000円〜

諸経費10%

1,800円〜

合 計

19,800円〜 (税別)

一日ライトプラン

時間:半日で完了する程度

職人:1人

枝葉処分:軽トラック1台程度から(処分量により費用が変動します)

職人

19,000円〜

処分費

5,000円〜

処分申請費用

2,000円〜

諸経費10%

2,600円〜

合 計

28,600円〜 (税別)

一日スタンダードプラン

時間:半日で完了する程度

職人:2人

枝葉処分:軽トラック1台程度から(処分量により費用が変動します)

職人

38,000円〜

処分費

5,000円〜

処分申請費用

2,000円〜

諸経費10%

4,500円〜

合 計

49,500円〜 (税別)

あくまでも基本的な参考価格プランです。
ご予算に合ったプランニングとお見積りをさせていただきます。
ご相談、お見積りはもちろん無料なのでお気軽にどうぞ。

※ あくまで参考です。お気軽にご相談ください!

※ 枝葉処分費用:軽トラック1台5,000円程度から、2tトラック1台12,000円程度からとなっています。(運搬費用込み)

※ 適正な処分をする為、事前に申請が必要となります。処分申請費用は一律2,000円が必要となります。

※ 最低サービス料金は、7,000円~とさせて頂きます。(処分代金別途)

※ 竹、シュロ等の処分、太枝・太幹(20cm以上)は、場合により割増料金となる場合があります。

剪定の料金について

剪定は、庭木の種類やお客様のご要望により価格が大きく変動致します。TLCでは1級造園管理士がしっかりお客様のご自宅にお伺いし、ご要望を全てお聞きした後にお見積もりを作成させていただいております。現地調査は無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

その他、下記もお取扱いいたします。

サイクルボードの設置

サイクルポート自転車やバイクなどを止めておく、

サイクルボードの設置も承っております。

フェンスの設置

フェンス設置するだけでお隣との境目がはっきりとし、目隠し効果、防犯効果を発揮します。

ポストの設置

様々なオシャレなポストをご用意していますので、好みのデザインが見つかるはずです。

物置の設置

お庭の外観を損なわない、オシャレな物置をご提案させていただきます。

各種プロック・石材

組み合わせしだいで多彩な表情を見せるインターロッキングで住まいを彩りませんか?

上記以外にも取扱い商品はございます。

メーカー直仕入れ・自社施工で圧倒的に他社よりも価格を抑えてご提供することが出来ますので、まずはお問い合わせください!!

Before

お問い合わせはメール送信ボタン、

またはお電話でお気軽にご連絡ください。
お電話の場合は営業時間内のみのご対応となります。あらかじめご了承ください。

株式会社TLC

建設業免許 兵庫県知事 許可(般 - 29) 第 302817 号

株式会社T・L・C メール問い合わせ

© 2017 TLC Co., Ltd. All rights reserved.