検索
  • 脩真 石本

天井造作

今村です。

しかし、雨のひどい日が続きますね。

久しぶりのお盆の連休もすべて雨・・・

子供を連れて海でも行きたかったのですが・・・


さて、現在着工中のマンションのリフォームの一部をご紹介。

天井が高くて、変わった形をしております。

解放感あっていいのですが、一つ問題が・・・

天井に、シーリングファンを付けたいのですが、シーリングが傾斜部分に元々ついておりました。

ん~、このままだと付けられない・・・

(傾斜用のシーリングファンもあるのですが、ここまでの傾斜には対応していません。)

そこで!

大工さんに天井を少し改造してもらいました。


こんな感じです。

フラットになるステージを作ってもらいました。

しかも、ズン切り付きで補強もばっちり!

これでどんな照明も安心して付けれますね!


どんな感じになったかはまたのお楽しみで!

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

寒い季節に外壁塗装が少ないのは何故でしょう?

こんにちは TLC石本です! もう12月ですね。 今年も残すところあと3週間前後ですね。 さて、弊社では 11月では外壁塗装の足場が大小6件 立っていましたが、 12月は2件ほどです。 あまり気にしたことないかもしれませんが、冬にはあまり足場が立ってない気がしませんか? というのも、 寒い季節は、塗料との相性が良くないからです。 基本的に塗料や防水材料など 液体が揮発して塗膜を作るもの、 要するに