検索
  • TLC

外部からの見えない場所での漏水はファイバースコープが大活躍です

こんにちは!

TLC 宮本です。


本日は皆様に雨漏り検査の際の、弊社の秘密兵器をご紹介します。


それはファイバースコープです!




結構ネットでも安価で売られていて、お買い求めしやすいので

個人でお家を調べるときにお持ちの方もいるかもしれませんが、


漏水や外部からの水の侵入などはどうしても目に見えない場所から発生しているケースがとてもおおいです。



その際に、見えない場所を天井をめくったり、壁を壊したりすると大がかりですし

復旧にも時間がかかり、ご入居中であればお客様にご迷惑をお掛けすることもありますので、

こちらを使い、隙間や小さい穴をあけてそこから探っていきます。





今回は和室の押入がカビ生えているということで、

畳を外して下の隙間からカメラを入れてみると




中にはカビがびっしりです!!


早急に対策致します!


皆様も漏水や外部からの雨漏りなどがあれば、お気軽にご連絡くださいませ!



13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

寒い季節に外壁塗装が少ないのは何故でしょう?

こんにちは TLC石本です! もう12月ですね。 今年も残すところあと3週間前後ですね。 さて、弊社では 11月では外壁塗装の足場が大小6件 立っていましたが、 12月は2件ほどです。 あまり気にしたことないかもしれませんが、冬にはあまり足場が立ってない気がしませんか? というのも、 寒い季節は、塗料との相性が良くないからです。 基本的に塗料や防水材料など 液体が揮発して塗膜を作るもの、 要するに